あえて、拾う。

おはようございます。

火中の栗

<あえて、拾う>
 
私は元々営業マンでした。

それも今思えば、
真っ黒焦げな業界ばかり、
経験してきました。
 
取引先は勿論のこと、
同僚ですら、罠を仕掛けてくる。
 
あえて火中の栗を拾う。
 
あえて拾い、
チャンスにしていました。

そう、場合によっては、
火中の栗は、
チャンスにも、なりうるんです。
 
そんなチャレンジを、
今は気功業界で行っています。

拾った栗が美味しいといいのですが。(^^ゞ
 
今日も一日よろしくお願いします。

 

ゆるりん気功
宮沢法義

 

 

記事が良かったな〜と思ったら、
↓↓ このリンクをクリック!

 

ーーーーーーーーーNEWSーーーーーーーーー

2014年1月20日現在、
726名が見た!

気功がわかる動画です。
 
skitched-20131017-044623.jpg skitched-20131017-044238.jpg

 

気功がわかる!無料動画
「気とは何か?」
 
今すぐ、ご覧ください。
 

    

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る